肝臓に良い成分一覧

MENU

肝臓に良い成分一覧

肝臓に良いサプリメントを購入するまえにどのような成分が含まれているのか確認していますか?
商品によって含まれている成分は多少違います。

 

含まれている成分によって実感できる効果は変わりますし、本当に自分がほしい効果が期待できるのか分かりません。成分について基礎知識を身につけておくと自分にぴったりのサプリメントを選ぶことができるでしょう。

 

●オルニチン

肝臓に良いサプリの中で代表的な成分となっているのが「オルニチン」です。ほとんどのサプリメントに含まれている成分とも言えます。オルニチンは肝臓の負担となってしまうアンモニアを効率的に分解してくれる働きをもっています。アルコールの飲みすぎでアンモニアが蓄積されてしまっている肝臓にとってオルニチンは良い効果をもたらしてくれるでしょう。肝臓の健康には欠かせない成分です。

 

●タウリン

オルニチンと同じく、代表的な成分となっているタウリン。タウリンは蓄積されてしまっている肝臓の脂肪を排除してくれる力をもっています。脂肪が溜まることで発症される脂肪肝に効果的な成分でもあり、脂肪を取り除く以外にも活動を活性化させるために細胞を増やすなどの作用がみられます。タウリンは貝類に多く含まれている成分です。

 

●アラニン

肝臓に溜まってしまっている老廃物や毒素、アルコールの分解作用があるのがアラニンです。オルニチンやタウリンと同じく、肝臓に良いサプリメントのほとんどの商品に含まれている成分となっています。アラニンは貝類の中でもホタテに多く含まれています。1日ホタテを2個食べるだけでも十分に肝臓を健康にしてくれると言われている成分です。

 

●ウコン

二日酔い防止に効果的な成分として知られているウコンも肝臓に良いサプリメントの成分のひとつです。ウコンはアンモニア分解してくれる力もありますが、特に、ウコンを摂取することで肝臓から胆汁がたくさん発生し、この胆汁が脂肪を分解してくれるのです。脂肪肝に効果的な成分となっています。